利用規約
 ・使用は自己責任で行い、何があっても泣かない
 ・パッチを使用したSSの掲載やパッチを他所へ転載しない
 ・パッチ適用後は、ハイリジェやエンチャントを購入して納金する
good game needs money, enjoy your fantasy life!
ファンタジーアース ゼロ 推奨スペックPC

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告URL

SteelSeries Ikari

2007年10月06日

いま、SteelSeriesのIkariというマウスが、マウスフリークの間でちょっとした話題になっています
SteelSeriesといえば、ゲーマー用マウスパッドで有名なメーカーですが今までもIE3.0やIMOのSSバージョンを出してたりしてました(ガワとか変えただけだったけど・・)
これだけなら大した話題にもならないのですが、発表にさいし公式Blog上で競合他社製品の痛烈な批判を行ったのが各所で話題になりました

〇 SteelSeries Ikari @4gamer
〇 「誇大広告を信じるな!」(Don't believe the hype! @4gamer
「誇大広告を信じるな!」(Don't believe the hype!)というタイトルの数ページからなるIkariの開発コンセプトの記事なのですが
曰く、レーザーは糞だ。「やる気が無いなら帰れ」とか

最近のロジの錘で重さを調整できるマウスに対しては
わざわざ重くするな。全部外してもギミック分、まだ重いのよ!「あんたバカ?」とか

Rezer製マウスの特徴である、LEDによるイルミネーションに対しては
私たちはお子様のおもちゃは作りません。 
「行為に値するよ」
「コウイ?」
「犯るってことさ」とか

面白いのは、ロジなんかが採用しているAvago製センサーが搭載している自動補正機能に対して(ロジマウスで線を引くと、多少プルプルしててもドライバが補正をしてまっすぐな線を描いてくれる。これには問題もあって、補正処理によるタイムラグや、CPU負荷の増大。動きが予想できない場合は、突然マウスカーソルが0,0地点に飛んだりする)
こんな不正確なものを標準にして搭載するな! 「恥をかかせおって」とか
(Ikariでは、オプションで選べるようになっておりデフォルトだと補正無し)
ほかにもあれやこれやと、レーザーマウス全盛のいまのマウス業界をフルボッコにしています

ただ、言ってる事はすごくまともで、多くのマウスフリークスの共感を得ています
コンセプトどおりの製品に仕上がってきたら、かなりの評価を得るでしょう
いまのところ、FPS向けのSteelSeries Ikari OpticalとMMO、RTS向けのSteelSeries Ikari Laserが発表されていて、発売は、今年末くらいを考えてるみたい

カタログスペックだけ上げて、値段上げての最近のゲーミングマウス(笑)に対する強烈なアンチテーゼになりそう
まあ、マウス参入第一弾の製品なので、いろいろ荒削りなところはありそう
第二世代の「Shinji」まで待ってもいいかもね
category : デバイスURL comment (5)

コメント

最初に使ったマウスはIE3.0だったなー。使い方が荒かったのか設置が悪かったのか断線で2個ほど駄目に。
その次は断線しないワイヤレスIE2.0を買ったらホイールがヌルヌルタイプでスクロールも速すぎ、センサーも変な場所(小指のあたり)にあって使いにくかったのでポイ。

で、IMOを買ってみたら両サイドボタンには最初は慣れなかったけど、これが安い割に結構頑丈で断線も無くホイールもカチカチタイプで使いやすかった。

今は試しにレーザーのHabuを使ってみてるけど、ちっとセンサーが感度よすぎて参戦連打の振動でアンカーカーソルがズレたりするのが微妙に不便だったりw

みんなどんなマウス使ってるのかなー。

古いエレコムの工学マウス1000円

もう塗装がはげて自分がどこに指を当てているか判ってしまうほどボロボロ(゚∀゚)

キーボードもキーをみると滑り止めの凹凸がつるつるになっているキーがいくつか。

WASDZXCQER

どうしようか。

いいマウス経歴送ってきてますね、IMOもIE3.0も名機と名高い
Habuの持ちやすさは異常・・・
が、センサーは同時期に出た光学のDeathAdderの方が評価が高いみたい

それだけ使えてたら立派
どんなに高スペックなものより、手になじんだやつが一番です
光学マウスはかなり熟成してたからハズレもあんまり無かったしね

今は各社、新製品ラッシュで
ロジ G9・・・発売前のモックアップ画像が流出した時から既にネタ扱いのカワイソスなマウス。今期一番のハズレかも。既に販売されている。見た目は80年代、逆に新しいのか??ゲーミングマウス的には、光学G3以後は、鳴かず飛ばずでそろそろやばいか。

Razer Lachesis・・・アフリカガラガラヘビの名前を関する、第3世代レーザーセンサー搭載マウス。deathadderの後継となれるか?全てはセンサー次第。予約は始まってるかな

Microsoft SideWinder・・・ソフト部門と違って、手堅く堅実なイメージがある。往年のSideWinderブランドの7年ぶりの新作。老兵は死なずか・・?見た目はMr.スポック。10月発売予定

SS Ikari・・・マウス本格参入第一弾、喧嘩上等。設計思想は優秀だが、経験少なし。今期唯一の光学センサー搭載新製品、それだけでも注目株。今年中には発売予定

ie3は傾いて手手首に重さが一気にかかる…imoいくか

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://fe0.blog111.fc2.com/tb.php/64-709e1079
entry list
Comment
BTO

ドスパラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。